OPUS FIELD

オプスが試みていることは、
クリエイティブの新しい環境をカタチにすること。

モノづくりにおける、さまざまな垣根を取り払い、
みんなが同じ地平に立って、自由にアイデアを出し合い、風通しのよいやり方で、
それぞれが自分の得意な力を存分に発揮しあえる場を生み出そうとしています。
そのような場を実現するために、オプスはクリエイター同士のネットワークづくり、
クリエイターとクライアントのよりよい関係を模索し続けます。
常にプロセスを重視し、どんな些細な事もノウハウとして蓄積しています。
様々なモノづくりの、あらゆるソースを自ら育て、活用し、実践していくことで、成長と変化を遂げていく。
そんな「フィールド」づくりを目指して活動しています。